前日までの雨も上がって絶好のコンデションとなった5月14日メイクカップトライアル第1戦が立石トライアルパークにて開催されました。
関東、東北から46台の参加台数があり賑やかな大会となりました。
今回から新設したツインショッククラスにも7台の参加がありそれぞれ手を入れた自慢のマシンで楽しんでおられました。

8セクション2ラップ、ツインショック&かかしクラスとやじろべいクラスに分かれてのトライです。
NA&IB&IAクラスの選手にはハンディが加算されてラインは自分の納得のいくポイントを攻めて頂きました、

やじろべいクラスはちょっと難しめの設定で立石特有の気の抜けないセクションに皆さん真剣にトライしていたようです。
ツインショッククラス第1位は岩手から初参加の小岩康文選手 2位安達勉
選手 3位藤木恵吾選手
かかしクラスは1位栃木から参加の中山光太選手 2位阿子島裕倫選手 3位伊藤竹男選手 
やじろべいクラスは1位鎌田智博選手 2位武田信一選手 3位遠藤徹夫選手おめでとうございました。
表彰式の後は恒例ジャンケン大会、第2戦は10月15日です。
山形の芋煮も準備する予定です、
沢山の皆さんのご参加宜しくお願い致します。

第4セクション   

こちら第3セクションです!

 第1セクション

第7セクション!

第8セクション

 第5セクション!

第6セクション!

第2セクション!

トップページへ

2017 メイクカップトライアル第1戦 

リザルトへ!